求人情報でよく見かける「社会保険完備」って何?

医療・介護キャリアサーチ奈良/大阪TOP › お役立ち情報 › 求人情報でよく見かける「社会保険完備」って何?

働くうえでより重要な
 健康保険 厚生年金保険
 労災保険 雇用保険 
の4つの社会保険すべてに加入できること!!

求人情報を見ていると目にする「社会保険完備」や「社保完備」。
今回は、仕事探しの重要な指標となる「 社会保険完備 と、
健康保険、厚生年金保険、労災保険、雇用保険の4種の保険についてもわかりやすく解説します!

 ● そもそも「 社会保険 」とは?「 社会保険完備 」の意味とは?

「社会保険」とは、国民の生活を保障するための公的な保険制度で、
勤務する事業所や会社規模によって、それぞれの加入が義務付けられています。
年金保険、医療保険、介護保険、雇用保険、労災保険の5種類がありますが、
求人における 社会保険完備 」とは、
働くうえでより重要な健康保険厚生年金保険労災保険雇用保険
4つの社会保険すべてに加入できること
を意味することがほとんどです。

 

転職についての
アドバイス(無料!)を
ご希望の方はこちら!▶▶

 

 ● 社会保険の加入条件

社会保険の加入条件は各保険によって異なります。

◇「 健康保険 」と「 厚生年金保険 」の加入条件

健康保険と厚生年金の加入条件は基本的に同じで、
「 適用事業所に常時使用されること 」です。
この「常時雇用される」状態は、正規職員(正社員)であれば問題なくクリアできます。
パート・アルバイトでも、1週間の労働時間や1か月の労働日数が
正規職員の4分の3以上である場合は加入可能
です。

また、この「4分の3以上」をクリアできなくても、
以下5つの条件をすべて満たすことで健康保険と厚生年金保険に加入することができます。

・1週間の労働時間が20時間以上
・賃金月額が88,000円以上
・雇用期間の見込みが1年以上
・学生でないこと(※夜間や定時制など、学生でも加入できる場合もある)
・従業員(厚生年金の被保険者数)が501人以上の会社であること

もしくは従業員が500人以下の会社で働いていて、社会保険に加入することについて労使間で合意していること

◇「 雇用保険 」の加入条件

・勤務開始時から最低31日間以上働く見込みがあること
1週間の労働時間が20時間を超えていること
・学生ではないこと(原則)

◇「 労災保険 」の加入条件

パート・アルバイトを含むすべての労働者に適用。

 

次回は、
各保険の役割についてお伝えします!
お楽しみに


奈良県、大阪府で医療・福祉関係の転職を

お考えの方はコチラ

LINEでのお問い合わせも受け付けています!

友達登録後にお役立ち情報や

LINEでしか見られないおすすめ求人特集をご案内させていただきます!

ぜひお気軽にご登録下さい!