特別養護老人ホーム

奈良介護求人センターTOP › お役立ち情報 › 特別養護老人ホーム

特別養護老人ホームは、通称「特(とく)養(よう)」とも呼ばれる介護保険施設です。

心身の病気や障害により自宅で生活することが困難となり、家族による在宅介護を受けることができない方などがご入居されます。

特別養護老人ホーム

新設の特養はユニットケアという形態をとっている施設がほとんどです。
個室と共同生活室があり、入所者10人前後を一つのユニットとして位置づけ、各ユニットに固定配置された顔なじみの介護スタッフが、入所者の個性や生活リズムを尊重した暮らしをサポートします。

食事・排泄・入浴・就寝・健康管理などの日常生活の介護を目的として入所される施設です。

入院や転居などの特別な事情の無い限り、その方にとって最後のお家となる場所です。

その方の人生の最後の場面に向き合い、寄り添いたいと思われる方に合っている職場です。

奈良県内で介護の転職をお考えの方は下記のフォームからご登録ください!